HPCJとヒルトンオナーズの違いとは

スポンサーリンク
HPCJとヒルトンオナーズの違い 旅行
旅行

HPCJ(正式名称はヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン)と、ヒルトンオナーズの違いについてまとめました。

ヒルトンの会員になろうと思った時、最初に疑問に思うのは、HPCJとヒルトンオナーズの違いについてですよね。そしてこの2つは何が違うのかわかりにくい。。。両方ともヒルトンの会員プログラムなのですが、細かいところで違います。

今回はこのHPCJとヒルトンオナーズの違い(疑問)について、できるだけわかりやすく説明しますね。

ほとんどの方は、両方とも会員になる方が得ですが、場合によっては損をする人もいますので、注意点もまとめておきます。

今回の記事は、下記の問題解決・疑問解決に役立ちます。

  • HPCJとヒルトンオナーズの違いは?
  • 両方とも会員になった方が得なの?
  • HPCJの会員になると損をする人はどういう人?

ヒルトンホテルをもっとお得に、そして優雅にホテルライフを楽しめるように、攻略方法をまとめました。良かったら参考にしてください。

【ヒルトン攻略の内訳】

1.2.3は基本編です。4.5は応用編で、6.7は基本と応用の集大成!みたいな感じです(笑)

HPCJとヒルトンオナーズの違いについて

HPCJとヒルトンオナーズの違いですが、一言で説明してしまうとこんな感じです。

■HPCJとヒルトンオナーズの違い

  • HPCJは日本に特化した会員プログラム
  • ヒルトンオナーズはグローバルな会員プログラム

HPCJの特典は日本国内(一部韓国)でしか適用されないので、世界では適用されません。一方で、ヒルトンオナーズの特典は世界中で適用されるので、日本国内でも適用されます。

こちらの2つの会員プログラムは受けられる特典も違いますし、HPCJは年会費が必要ですが、ヒルトンオナーズは無料で会員になれたりと微妙に違います。

HPCJとヒルトンオナーズの年会費の違い

HPCJの会員になるには年会費が必要ですが、ヒルトンオナーズの会員になるには年会費が不要です。

■HPCJとヒルトンオナーズの年会費

  • HPCJは有料(入会金:15,000円、年会費:10,000円)で会員になれる
  • ヒルトンオナーズは無料で会員になれる

HPCJは1年目に入会金&年会費で25,000円。翌年度以降は、年会費として10,000円の有料会員です。一方で、ヒルトンオナーズは、誰でも無料で会員になれます。

この2つは特典内容も全く違います。

HPCJとヒルトンオナーズの特典の違い

HPCJとヒルトンオナーズは、特典の内容が大幅に違います。

HPCJは有料会員なので、宿泊実績やホテルの利用によって特典が変わるということはありません。年会費を払えば、誰でもいつでも特典を受けることができます。逆に言ってしまうと、年会費を払うので、使わなかったら勿体ないということです。

HPCJは有料会員だけど、海外ではなにもメリットが無いので注意!

ヒルトンオナーズは無料会員ですが、宿泊実績を重ねることで、朝食が無料になったりと、特典の内容がどんどんグレードアップしていきます。

HPCJの特典

HPCJは有料会員ですが、宿泊実績などは関係なく、いつでも宿泊料金が25%OFFや、更新時に10,000円分の割引券が付いてくるなどの特典があります。10,000円分の割引券が付いてくるので、実質無料で会員が維持できます。でも海外では使えないので気を付けてくださいね。

有料会員であるHPCJの特典は全部で5つです。

【HPCJに会員になると使えるようになる4特典+1】

  1. 宿泊が25%OFF
  2. レストラン利用が最大20%OFF
  3. 10,000円相当割引券(5,000円割引券x2枚)付いてくる
  4. 初年度に、シルバー会員資格が付いてくる
  5. 会員の誕生日前後1か月にホテルで食事の際に、バースデーケーキプレゼント

ここで気を付けていただきたいのは、最初にお話しした通り、HPCJは日本国内のホテルと韓国の一部のホテルでしか特典が使えません。

HPCJの特典は、日本国内と韓国の一部のホテルにしか適用されない!

HPCJ(正式名称はヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン)については、こちらに詳しくまとめています。入会金や年会費を実質無料にする方法もありますので、良かったら参考にしてください。

ヒルトンオナーズの特典

ヒルトンオナーズは無料会員ですが、宿泊実績によって、メンバー、シルバー、ゴールド、ダイヤモンドと、会員のステータスが上がっていきます。

特に、ゴールド会員やダイヤモンド会員(いわゆる上級会員)になると、朝食が無料になったり、エグゼクティブラウンジが無料で使えたり、スイートルームに部屋の無料アップグレードなどと、お得な特典があります。

ヒルトンオナーズの特典

 

ヒルトンオナーズについては、こちらに詳しくまとめていますので、良かったら参考にしてください。

ステータス別のそれぞれの特典については、どこよりも詳しくまとめてみたので、よかったらこちらも参考にしてください。

HPCJの会員で得をする人・損をする人

HPCJの会員で得をする人は、年に数回、ヒルトングループのホテルを宿泊、もしくは利用(レストランなど)される方であれば、ほぼ間違いなくお得です。

一度、入会してしまえば、年会費は実質無料ですし、宿泊料金が25%OFFになるのは、かなり大きいと思います。ビジネスの場面(接待や出張など)でも、ヒルトンでしたら安心して使えるので、おすすめですよ。

逆に、損をする方はこんな方です。

  • 使うホテルが決まっている
  • 海外旅行しか行かない(国内のホテルは使わない方)

ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパンに入会するメリットが無いだけで、ヒルトンオナーズの上級会員になれば、海外でのメリットは絶大ですよ。

ヒルトンオナーズで上級会員になるのは、1年で40泊以上必要になりますが、もっと簡単に上級会員になる方法もあります。詳しくはこちらにまとめているのでよかったら参考にしてください。朝食が無料になったり、高級なお酒が飲み放題になったりと、かなりお得です。

まとめ

HPCJ(ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン)とヒルトンオナーズの違いをまとめるとこんな感じです。

HPCJ ヒルトンオナーズ
特典が使える国 国内のみ(韓国の一部含む) 世界共通
年会費 必要 不要
特典 全員共通 宿泊実績によって違う

2つの会員プログラムである、HPCJ会員とヒルトンオナーズ会員ですが、できるだけコストを掛けずに、お得に泊まってVIP待遇も受けられる組合せがあります。詳しくはこちらにまとめているので、良かったら参考にしてください。

他にもヒルトンをお得に泊まる方法をまとめているので良かったらほかも参考にしてください。

【ヒルトン攻略の内訳】

1.2.3は基本編です。4.5は応用編で、6.7は基本と応用の集大成!みたいな感じです(笑)

今回も最後までありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました