TopCashBackの登録から使い方を画像付きで詳しく解説

スポンサーリンク
海外で有名なポイントサイトのひとつ、TopCashBackの登録方法から使い方を解説 ツール
ツール

TopCashBack(トップキャッシュバック)とは、日本のポイントサイトの海外版です。日本のポイントサイトとの大きな違いは、ポイントではなく、キャッシュバック(現金)がある!ところです。

なぜわざわざ海外のポイントサイトを使うの?というと、実は、日本のポイントサイトにはない案件が、TopCashBackだったら案件があるとか、日本のポイントサイトよりも還元率(換金率)が高いとか、いろんなメリットがあります。デメリットは英語ぐらいでしょうか(笑)

唯一のデメリットである英語も、こちらのページでは画像付で詳しく説明いたしますので、良かったら参考にしてください。

今回の記事は、下記のことで困っている方の問題解決・疑問解決に役立ちます。

  • TopCashBackは英語サイトだから登録方法とか使い方を画像付きで知りたい
  • TopCashBackの登録方法を知りたい
  • TopCashBackの使い方を知りたい
  • TopCashBackだったら、マリオット(Marriott)とかヒルトン(Hilton)などの外資系ホテルなどの案件があるって本当?

ヒルトンやコンラッドなどの高級ホテルへもっとお得に行きたい方へ。
ヒルトンホテルやコンラッドホテルなどは、TopCashBack以外にもお得にする方法があります。もちろんTopCashBackと合わせて使うことで、今まで以上に宿泊料金も安くなるし、VIP待遇な「おもてなし」もしていただけます。良かったら参考にしてください。

topcashbackについてすでにご存じの方は、こちらから登録すれば初回登録のボーナス特典として10ドル貰えますので、サクッと登録してどんどん使っていきましょう!

TopCashBack(トップキャッシュバック)とは

TopCashBack(トップキャッシュバック)とは、アメリカの有名なキャッシャバックサイトです。

日本だと、モッピーなどのポイントサイトが有名ですが、TopCashBackは、アメリカ版のポイントサイトというイメージがしっくりくると思います。

どこの国からでも使えますが、TopCashBackのサイトは英語になります。

でも大丈夫!Google Chromeのページ翻訳機能を有効にすれば、日本語にワンクリックで翻訳してくれます。設定方法から使い方までをこちらにまとめていますのでよかったら参考にして下さい。

英語が苦手でもGoogleのツールを使えば何とかなる!(笑)

なぜ海外のポイントサイトであるTopCashBackを使うのか?

TopCashBack(トップキャッシュバック)を使う主な理由は2つ。

  1. 日本のポイントサイトでは扱っていない案件がある
  2. 日本のポイントサイトよりも還元率(換金率)が高い

例えば、ヒルトン(Hilton)ホテルやコンラッドホテルなどの案件は、海外のポイントサイトしかないです。宿泊料金が高いと換金額も大きくなるので、高級ホテルや夏休みなどの連泊などの際には利用する価値があります。

ヒルトン(Hilton)は、通常は4%のキャッシュバックがあります。日本のポイントサイトだと取り扱いが無いのでお得です。

TopCashBackサイトにあるヒルトンの案件

IHG(インターコンチネンタルホテルグループ)は、なんと9%のキャッシュバックがあります。日本のポイントサイトだと2%も無いので、還元率(換金額)がめちゃめちゃお得です。

TopCashBackにあるIHGの案件

 

もうこれだけでtopcashbackに登録するメリットがありますよね(笑)こちらから登録すれば初回登録のボーナス特典として10ドル貰えますので、サクッと登録してどんどん使っていきましょう!

ちなみに、換金はUSドルとなるので、これからどんどん円安になる昨今では、私たち日本人にとっては、為替でもお得になります。

キャッシュバックの合計金額が100ドルあった場合
今の為替レートが1ドル100円だとすると、100ドルは日本円で10,000円になりますが、その後、為替レートが1ドル130円になったとすると、100ドルは日本円で13,000円になます。何もしなくても3,000円もお得になります。
こちらの記事を公開した2022年1月末時点の為替レートは、1ドル114円台ですが、今後はどんどん円安(1ドル120円とか)になると思うので、私たちにとってはどんどんお得になるはずです。(急激な円安は、インフレになるので日本経済には良くないんですけどね(^_^;))

マリオット系列のホテルは、日本のポイントサイトのモッピーで扱いがあります。良かったらこちらを参考にしてください。こちらも画像付きで詳しくまとめています。

TopCashBack(トップキャッシュバック)が使えるようになれば、国内と海外のポイントサイトで、どこがお得か検討できるので、選択肢が増えます。

TopCashBackの登録方法

まずは、TopCashBackに登録する方法を画像付きで詳しく説明しますね。

TopCashBackの公式サイト

まずはTopCashBackの公式サイトを検索、もしくは、下のリンクから公式サイトに行きます。

こちらのリンクから登録すると初回入会特典として10ドルが貰えます。

「topcashback」を検索して登録すると、こちらの入会特典が貰えない!ので注意してください。
https://www.topcashback.com/ref/eririn

メールアドレスを登録

TopCashBackの公式サイトに来たらこんな画面が表示されます。

まずはメールアドレスとパスワードを登録します。こちらのメールアドレスが今後のユーザーIDとなるので、普段使っているメールアドレスを登録すると便利ですよ。日本のポイントサイトと一緒ですね(笑)

①にメールアドレス、②に登録したいパスワードを入力したら「Join Free」を押します。

topcashbackの登録画面

認証メールが届くのでチェック

登録したメールアドレスに確認用のメールが届きますので、赤枠内のリンクをクリックします。

topcashbackの認証メールの画面

これで登録完了

この画面が表示されれば無事に登録完了です。めちゃくちゃ簡単だったでしょ(笑)

topcashbackの認証が終わった時に表示される画面

それでは、実際に使っていきましょう。

TopCashBackの使い方

TopCashBackの使い方について説明します。

さすがアメリカって感じで、使い方もめちゃめちゃ簡単です。英語ばかりですが、こちらの画面を参考にしていただければ英語が苦手でも大丈夫です。

もしくは、こちらのGoogle Chromeのページ翻訳機能を有効にすれば、日本語にワンクリックで翻訳してくれます。設定方法から使い方までをこちらにまとめていますのでよかったら参考にして下さい。

Step1:TopCashBackからお店を検索

TopCashBackの公式サイトから、画面上部の検索窓に、探したいお店を入力します。

検索方法はカテゴリーから探すこともできます。英語が苦手な方は辛いので、今回は検索窓から検索する方法を説明します。(^_^;)

今回はホテル予約のために有名な「Hilton」で検索します。

TopCashBackの検索する時の画面

Step2:検索結果からお店を選択

検索した結果が表示されるので、対象のお店をクリックします。

今回は、「Hilton」をクリックします。

TopCashBackでの検索結果の画面

今はちょうど4%のキャッシュバックのようです。最大50%というのも見たことがあります。50%って凄まじいですよね(笑)

ちょうど50%オフのスペシャルオファーがありました。条件はありますが、こんな感じで色んなキャンペーンが行われています。

TopCashBack経由でヒルトンを予約すると週末が50%OFFになるキャンペーン

Step3:Get Cashback Nowを押す

TopCashBackのサイト内で、Hiltonについての細かいルールが表示されます。

詳しいキャッシュバック率とかキャッシュバックの条件が記載されています。キャッシュバックが無ければなにか条件を満たさなかったんだな~ぐらいの軽い気持ちで待ちましょう。そもそも日本ではこの案件が無かったのでキャッシュバックがあればラッキー!ぐらいの気持ちで(笑)

予約対象地域があるので注意してください。

あとは、赤いボタンの「Get Cashback Now」を押すと、Hiltonの公式サイトに遷移するので、予約をすれば完了です。

topcashbackでの対象店舗の詳細情報画面

使い方は以上です。日本のポイントサイトと同様に簡単でしょ(笑)

ヒルトンやコンラッドなどの高級ホテルへもっとお得に行きたい方へ。
ヒルトンホテルやコンラッドホテルなどは、TopCashBack以外にもお得にする方法があります。もちろんTopCashBackと合わせて使うことで、今まで以上に宿泊料金も安くなるし、VIP待遇な「おもてなし」もしていただけます。詳しくこちらにまとめているので、良かったら参考にしてください。

TopCashBackの出金方法

TopCashBackで貯めたお金をキャッシュバックする方法を画像付きで詳しく説明しますので、画像準備までもう少しお待ちください。

まとめ

外資系のホテル(ヒルトン、マリオット、IHGなど)は、Hotels.comなどから予約するよりも、公式サイトで予約すれば、最安値保証があります。最安値じゃなかったら、各ホテルに申請すれば最安値からさらに安くなります。

こちらのTopCashBackからの予約の場合も、公式サイトでの予約になりますので、各ホテルの最安値保証が適用されるので、最安値になって、かつキャッシュバックがあるので、ぜひ活用してください。

最安値保証については、こちらで詳しく説明していますので、良かったら参考にしてください。

TopCashBackの登録と使い方は以上となります。

今回も最後までありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました