我が家に「ルンバ690」がやってきた!!のでレビュー書きました

スポンサーリンク
家電

我が家にルンバが来たのが昨年末です。使用して3か月経ちましたので使った感想をまとめました。上位機種は持っていないので比較はできないですが(^_^;)。690でも個人的には十分満足いくものでした。

ルンバ690の性能と特徴レビュー

価格と性能

購入したのはルンバ690です。890と最後まで悩みましたが、ルンバのメンテナンスぐらいは自分でするかな~と思って690にしました。

690 890
ナビゲーションテクノロジー 高速応答プロセスiAdapt 高速応答プロセスiAdapt
クリーニングシステム 3段階クリーニングシステム AeroForceクリーニングシステム
ゴミ除去量 約1倍 約1.5倍
スケジュール機能 設定した曜日、時間に清掃を開始
AeroForceエクストラクター 髪の毛やゴミが絡みにくく、お手入れがラクなローラー -
ブラシ メインブラシ+フレキシブルブラシ -
エッジクリーニングブラシ 壁際や部屋の隅の取りにくいゴミを書きだす
ダストカットフィルター 微細なゴミもしっかり取り除く -
重量 バッテリー含む 約3.6kg 約3.8kg
稼働時間 通常清掃時 最大60分 最大60分

フローリングは?

全く問題なく掃除してくれます。吸引力が弱いのかというと、そんなことは微塵も感じずどんどん掃除してくれます。
フローリングの継ぎ目なども裏のエッジクリーニングブラシが掻き出してくれます。うちは洗濯機の前がフローリングのため、洗剤をこぼしてしまうと継ぎ目に入り込んで困っていましたが、洗剤も綺麗に吸い出してくれています。ルンバすごいすごい(^◇^)
890だとAeroForceエクストラクターという特殊なローラーのため、吸引力でカバーしますが、継ぎ目に入り込んだ洗剤などの頑固なごみはここまで掃除してくれなかっただろうな~と思います。比較してないですが(^_^;)。

掃除時間は?

部屋の広さは12畳程度の広さですが、20-30分ほどでした。試しに糸くずなどを部屋のいたるところに置いて試してみましたが、帰った時には全てなかったので床一面十分に掃除しているようです。時間の差は、イスの配置の問題なのか、イスの下を通って机の下までは行くけど、そこから抜け出せない時に時間が掛かっているようです。掃除するときは思いやりの配置が重要みたいですよ(笑)

カーペットでも動くの?

ホットカーペットを掃除していますが、こちらもほとんど問題なく掃除しています。食べこぼしから砂糖などもほとんど吸い取っています。もちろんフローリングから勝手に乗り越えていきますよ。
皆さんも経験あると思いますが、糸くずとか髪の毛などはカーペットに絡みついてしまっている場合、掃除機でも取りにくいと思いますが、690は掃除機よりも優秀な様でかなり吸い取ってくれます。完璧とまではいかないですが、十分なレベルだと思います。

重さは?

となりの部屋に持ち運びすることがありますが、重さも3.6kgなので大人のネコを持ち上げる程度の重さです。900シリーズの980などならば持ち運ばなくても掃除してくれそうですが、そこまで面倒ではなかったです。

メンテナンスは?

裏のエッジクリーニングブラシに、髪の毛とか糸くずが絡みついているので、こまめに掃除が必要です。普通の掃除機よりも絡み具合が無かったので、そこまでの手間は掛かっていませんが、ペットの毛や抜け毛が気になるご家庭だと手間はあるかもしれません。私としてはフローリングの継ぎ目の掃除の方が助かっているので、このぐらいの掃除はあまり苦にならないかも(笑)

iRobotR HOME アプリは使える?

こちらは本当にお勧めのアプリです。話しはそれますが、アプリを使うことでルンバに名前を割り当てることができます。我が家はルンルンに名前変更しました(笑)
これは絶対に活用せねばと思った機能の1つです。急な来客でも外出先からルンバの操作ができます。さらに清掃開始時間のタイマー予約もできます。我が家は月水金で設定しています。ただ、掃除してもらうときには、思いやりの配置にする必要があるので、配置してから手動で掃除をするようにする方がいいかな~と思います。
アプリではパフォーマンスログを見ることもできて、清掃回数や合計清掃時間も表示されます。
こちらがアプリの画面

バーチャルウォールは使える?

ルンバに入って欲しくない場所(階段とか、ペットの水飲み場)に設置すればルンバが入らないようになります。我が家は延長ケーブルが一部床にあるため、延長ケーブルの場所に設置しています。これを設置していないとルンバが延長ケーブルを巻き込んでしまって、それはもう大惨事なことに(゚Д゚;)使い方は人それぞれだと思いますが、延長ケーブルを巻き込むとは。。。
バーチャルウォール

気になること1

ルンバはそれなりのスピードで動いて掃除してくれますが、そのままのスピードで物にぶつかって折り返すときと、ぶつかる前に減速してぶつかってから折り返すときがあります。(もしかして学習?)そのままのスピードでぶつかるときはかなりの勢いなので、壁とかが傷付かないかしらと不安になりますが、今のところ無傷です。気になる場合は衝撃ガードがネットで売っていますので購入することをお勧めします。

ルンバが壁や椅子に衝突してもこのラバーバンパーを貼れば傷がつかなくなります。

気になること2

私にはよくわからないですが、690シリーズは構造の問題?(夫の話し)なのか壁際をまっすぐ走ることはできないようです。ジグザグに動いて壁際を掃除していきます。細かくジグザグに動くので私は気にならないですが、気にする人はきにするかも(^_^;)。

気になること(その他)

我が家は月水金の3回掃除していますが、びっくりするぐらいゴミが取れます。ダイソンなどは集めたゴミが見えるのでこんなにあったんだ~とビックリしましたが、こちらも同じぐらいビックリしました。ごみの量が外からはっきり見えると良いのにな~と思います。

まとめ

我が家はルンバ690で十分満足のいくものでした。800シリーズ、900シリーズを使ったことないので比較はできませんが、我が家はフローリングがメインでしたので、裏がエッジクリーニングブラシが良かったと思っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました